レノボ 評判 デスクトップ

レノボ デスクトップ 評判についてまとめてみるよ。

自分への誕生日プレゼントということで、レノボデスクトップパソコンを新しく買いました。

 

このページでは、僕の個人的なレノボデスクトップ評判、口コミと、みんなのレノボ評判についてまとめてみようと思います。

 



設置後の写真。安いわりに高級感がありました(^^)

 

すぐに公式ページをチェックしたい方は、キャンペーンがあるこのページをチェックしておくとよいですよ。
→レノボのWeb広告限定ストアはこちらです。

レノボ(Lenovo)ってどんな会社

まず、レノボ(Lenovo)という会社について紹介します。

 

ウィキペディアによると

 

「レノボは、香港に本店を置き、モリスビル・北京・シンガポールにオペレーションセンターを置くパーソナルコンピュータ メーカー。中華人民共和国ではスマートフォンメーカーとしても認知されている。2016年現在、出荷台数で世界最大のPCベンダーである。 日本法人はレノボ・ジャパン株式会社である」

 

という会社です。

 

元々は、アメリカのIBMというマイクロソフトの会社を買い取って作られた会社です。最近だと、NECと富士通のPC部門も買っているので、品質的にも日本メーカーとあまり変わらない感じです。

 

 

世界シェア

2017年だと、
1位:ヒューレットパッカード(シェア21.8%)、2位レノボ(20.4%)、3位dell(15.9%)、4位apple(約7%)、5位acer約7%)です。

 

20%のシェアを持っているというのはなかなかすごいです。。

 

 

会社についてのまとめ

 巨大企業とは聞いていましたが、NECと富士通を買収していたというのには驚きました。世界シェアも高いということはそれだけ導入している会社や個人が多いということなのでそれなりの信頼性があるのかなと思いました。

 

日本のドラマを見ていると会社のパソコンが全部レノボだったりすることもあるので、かなり浸透しているのかなと。

 

レノボのパソコンの種類は?

 

デスクトップ、ノートパソコン、タブレット、ワークステーションと全部あります。

 

デスクトップPCだと、
・昔からあるディスプレイと本体が分かれたタイプ
・ディスプレイとパソコンが一つになった一体型
・ウルトラコンパクトなタイプ

 

と電気屋さんで見るすべてのタイプを販売しています。

 

 

THINKCENTRE、LENOVO、IDEACENTREと3つのブランドがあるのですが、
とりあえず価格と性能を見て選んでおけばよいと思います。

僕の買ったレノボのデスクトップパソコン

僕の買ったPC

Ideacentre 510S

 

パソコンの説明
Ideacentre 510Sは家族で使いやすい省スペースのデスクトップPCです。パワフルなプロセッサーを選択可能、大容量のHDDやメモリも装備。豊富で高速なインターフェースも備えたパフォーマンスに優れた家庭用PCです。

 

買った理由

 僕がこのデスクトップパソコンを買った理由は、性能が高い割に安かったからです。ただそれだけです(笑)
 元々、3万円台だったのですが、オプションをいろいろ付けても5万円切りました^^

 

家でちょっとした作業をするのですが、ノートパソコンとか動作が重くてイライラするので、デスクトップが良いかなと。

 

同性能なら、デスクトップの方が断然安いですしね。

 

 

一応、同じくらいのスペックで、ヒューレッドパッカード、dell、マウスコンピューター、富士通、NECと比較してみたのですが、レノボが一番安かったです。

 

 

「安いと品質大丈夫なの?」「すぐ故障しちゃうんじゃ?」と思うのですが、一応3年間の保証を付けて買うことにしました。

 

これなら万一壊れても、修理してくれるので大丈夫です。

 

ちなみに、NECを買収したので、コールセンター、PC修理センター、保守部品管理業務をNECパーソナルコンピュータに統合しています。これによりサポートが劇的に良くなっています!

 

 

パソコンの写真

 

ビニールにぐるぐる巻きにしてあるダンボールの中から、パソコン本体を出して、コードと、ディスプレイにつないで完成です!
つなぎ方とかも説明書通りにしたのでそんなに迷いませんでした。

 



ビニールをはいだ後の箱。最近のパソコンの箱は意外と小さくなっています。

 



箱開けたらさらに小さい箱の中に本体が入っています。

 



安いので、ダサいのかなと思ったのですが、意外と普通というかスタイリッシュですよね。
ディスプレイや、マウス、キーボードにつないで無事セッティング完成!

レノボデスクトップみんなの口コミや評判

僕だけのレノボデスクトップの評判や口コミを見ても、「それって個人的な感想だよね・・・」と思うかもしれないので
一応、悪い口コミと良い口コミをまとめてみました。ネットの情報を集めたので、割と本音的なことが書かれていると思いますよ。

 

悪い口コミ

 

・動画等の速度が遅い
・すぐ故障した。
・立ち上がりに時間がかかる
・交換してもらった。

 

良い口コミ


・価格の安さとデザインが良いなと思って買いました。
・普段使い(ネット、DVD、文書作成)くらいなら十分なパソコン
・デザインも良いと思います。
・5万円くらいだったけど、かなり良い買い物
・快適になった。
・業務用に使っていますが問題なし。

 

・昔のthinkpadのイメージで買いました。安い割には良いと思います。
・コストパフォーマンスに優れている。
・officeもついていてよかった。
・ノートに比べると画面も広くて使いやすい。

 

 

Lenovoの口コミや評判まとめ

 

悪い口コミについては、故障した、動作が重いというのが中心でした。
2016年の楽天リサーチの3万人を対象とした調査では、壊れにくいパソコン第3位だったですが、やはり電化製品なのである程度は故障するみたいですね。

 

ただ、このランキングでは、asus,HP,レノボ、アップル、富士通、Panasonic、NEC
という順だったので、そんなに壊れやすいパソコンではないのかなという印象ですね。

 

 

良い口コミは、コスパの良さをあげる人が多かったです。
ただ、安いからと言ってスペックの低すぎるPCを買った場合は不満が多くなるみたいです。

 

この辺は自分の目的に合ったレノボデスクトップを買うようにした方が良いと思いますよ。

 

→レノボの特別キャンペーンページはこちらです。

パソコンを買う時に気を付けたいこと

私の場合、レノボのデスクトップパソコンを買ったのですが、持ち歩きなどを考えている場合は、レノボのノートパソコンやタブレット、2in 1なども購入の候補に入れてよいと思います。

 

機種的には、ThinkPadか、Lenovo yoga等を検討するとよいですね。

 

条件を挙げるとするなれば、

ノートパソコンを買う時に結構大事な条件

 

パソコンを選ぶ時に絶対にゆずることができない条件は2つ。
・軽くて持ち運びが便利なこと。
・サクサク動作すること。

 

 

仕事や勉強会など、何かとパソコンが必要になる機会が多いため
軽くて持ち運びが便利なものが必要でした。
1つの鞄にノートや筆記用具と一緒に入れたい。パソコン専用の鞄で
持ち歩くことは全く考えることはできません。
また、以前使用していたパソコンは起動までに時間がかかっていました。
電源を入れてログインをした後にトイレに行って戻ってきてから
ようやくエクセルなどが問題なく使用できるほど起動に時間がかかっていました。
正直、速度が遅いとストレスですね。
そこで電源を入れてログインした後に、すぐ使えるようなサクサクと
動くこともパソコン選びの条件でした。

 

以上から
・13インチの薄型
・高スペックCPUとSSDドライブの組み合わせ
であるパソコンを基準に選ぶことにしました。
しかし、せっかく買うのならば更に良いものを選ぼうと考え

 

・バッテリー稼働で10時間ほど使えること
・キーボードの入力が軽いこと
・オフィスが付いていること
などなどとこだわりの要素を色々と含めると
結局値段があがってしまい、予算をオーバーしてしまいましたが、
値段は妥協して、この先長く付き合える相棒を購入することを決断しました。

 

結果とても満足しています。
多少値段が高くても、自分のこだわりの条件を満たしてくれるパソコンを選ぶことが一番だと思っています。

 

ノートパソコンやウルトラブックもレノボは格安なので一度見てみるとよいですよ。