パソコン選び方

パソコン選びはスペック?携帯性?それとも、やっぱりルックス重視?

私は、比較的頻繁にパソコンを買い換えるタイプである。
理由を問い詰められると返答に窮するんだけども、何だかやっぱり最新のモデルを触ってみたいという感覚が大きいのかも知れない。
毎度毎度、買い換える度に、販売員の方々から様々な説明を受ける。

 

CPU、スペック、重量、性能。
本当に良く、かつ丁寧に説明をしてくれるんだけども、散々な話を聞きながら、自分の中では既に選ぶ機種が決まってしまっていて、販売員の方に後押ししてもらいたいだけなのである。
なんだかんだ説明をしても、結局私はルックス重視。
と言うアップル信者なんだろうね、結局、と思う。
スペックどうこうは、そんなに専門的な作業もしないものだから、特に気にはしない。

 

むしろ、お洒落なカフェでPCを開く時、どれが一番その場に溶け込むのかと言うことを意識する。
果たして、それが正しいのか、はたまたただの見栄っ張りなのかは分からないのだけども、私はそれで良いと思っている。

 

高度な技術を要する職務内容にPCを活用するのであれば、勿論スペックが重要になるだろうけど、私はアパレル関係の仕事をしている。
やはりルックスを重要視してしまうのは、性なのである。
と言うより、重要視をしなきゃいけないのである。
以上のことから、結論。
「今の自分に必要なものを素直になって選びましょう。」

 

と言うことでしょうか。

 

 

デスクトップパソコンの場合は完全にスペック重視です。
デザイン系は特にサクサクソフトが動かないといけないですからね〜。

 

一番大事なのは、3年〜5年の間にマメにパソコンを買い替える事かなと。

 

レノボデスクトップ評判